上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ナイト・ミュージアム 見たよ

春休み最後の日曜日。 旦那とチビの希望で『ナイト・ミュージアム』を見てきました。
私の希望の「字幕」は却下され、「吹き替え」で・・・。

ナイトミュージアム

中々仕事の続かないラリー(ベン・ステイラー)は、バツイチの男。
最愛の息子は、離婚した母親と共に暮らしている。
仕事の続かないラリーに、息子も失望感を隠しきれない・・・。
そんな息子のためにも、職にありつくぞ!と、やっとの思いでついた職は、自然史博物館の夜警。
先任の警備員は年寄りばかり三人。コスト削減の為に、三人を解雇し新しくラリーを雇ったらしい。
老警備員セシル(ディック・ヴァン・ダイク)からの重要引継ぎ事項は、『何者も入れるな、出すな』???
そうして始まった1日目。見回りをしていると、展示されているはずの恐竜の骨格標本が消えている・・・。


おもしろかったよ~。 うちのチビはお腹抱えて笑い転げてました。
旦那もおもしろかったみたい。

ラリー役の Ben Stiller 見たことないような気がするけど、監督とか製作のほうでも結構有名みたい。 コメディーが上手い役者さんだわ。
この手のコメディーってJim Carreyが上手そうだけど、彼だとちょっとくどすぎるかも(笑)

びっくりしたのは、Dick Van Dyke! 初め見たとき『え??』っと思った。どっかで見たことあるけど誰だっけ??
Dick Van Dyke1Dick Van Dyke2があの懐かしの『メアリ・ポピンズ』でのバート。
これ見たらそのままだ~って思える。

が今回の老夜警セシルの役。踊ってるところなんか面影あるよね~^^

ルーズベルト大統領の役で、Robin Williams も登場。なんか可愛いんだよね~。それに、雰囲気の出し方もさすが!!

でもね・・・2つほど不満が(一つじゃない)。
一つは、『吹き替え』だった事。
やっぱりチビが一緒だとどうしても字幕は無理・・・。おまけに旦那まで、「気楽に吹き替えで見たい」なんていうし!!
やっぱり役者さんを堪能したいから、私は字幕がいいんだけど、多数決で吹き替え(泣)

二つ目は、これが一番不満!!
フン族の王、アッティラよ!! このお話では、主人公のラリーと結構絡みがあるんだけど(?)
フン族は北・中央アジアの遊牧民だから、モンゴロイド系かもしれないけどね・・・

Attila
Attila The Hum はこの人でなきゃ嫌なのぉぉぉぉぉ(絶叫!!) Gerry最高(爆)
(写真は Gerard Butler GALSよりお借りしました)

だって・・・この作品中の Attila 見たら、私じゃなくてもそう思うよ・・・。 オフィシャルの「博物館の住人」の所見てよぉ(泣)
せめて、蝋人形のままでもいいから、GerryなAttilaがいい・・・。
スポンサーサイト

16 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。