上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハッピー・フィート見たよ

春休み、チビにお付き合いして『Happy Feet』を見てきました。

ハッピーフィート

南極の皇帝ペンギンたちは、心を表現する歌う事がすべて。
そんな中、メンフィスとノーマ・ジーンの二人の間に生まれたマンブルは、歌う事で心を表現できない。彼の表現方法は「タップダンス」。
でも、周りはそれを認めずついには群れから追われてしまう・・・。
そんな中、陽気な5人組のアミーゴズに出会い、マンブルは少しずつ希望を持ち始める。 歌えないけどダンスがある!
その頃、彼らの住む南極ではどんどん魚が減って行き、その食糧不足も歌を歌えないマンブルのせいではと声が上がる。
どうして魚が減っていくのか・・・。謎を解明して魚を南極に戻すため、マンブルは旅に出る。


う~ん、可もなく不可もなくって感じ?
とりあえず、チビペンギンは可愛いし、最近のCGってすごいな~って思いました。 ストーリー的にはよくあるパターンだし、子どもにもわかりやすいかな。
予備知識無しに見に行った映画なんだけど、オープニングのキャスティングを見てびっくり!
マンブルはイライジャ・ウッドで、父親のメンフィスはヒュー・ジャックマン、母親のノーマ・ジーンは二コールキッドマン、ラモンはロビン・ウイリアムス、皇帝ペンギンの長老には、ヒューゴ・ウイーヴィングという、そうそうたるメンバー!!
Elijah Wood はどうでもいいけど(爆)、Hugh Jackman よ~!!Hugo Weaving よぉ~~!!

Hugh Jackmanちょっと嬉しいから写真いれちゃおう!(でも、この写真はVan Helsing だって、このときのHugh、めっちゃくちゃかっこいいんだもぉ~ん)


オープニングから、嬉しくなった私でしたが・・・よく考えたら・・・
日本語吹き替え(激爆!!)

あ~~~ん!!Hugh Jackman~~!!

でも、もしマンブルの声がElijah Wood じゃなく、Gerard Butler だったら、有無を言わさずチビ連れて字幕!!(やっぱり金太郎飴な私)
スポンサーサイト

10 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。