パンといういきもの

日々、少しずつ寒いと感じるようになりました。
猛暑、酷暑って何でしたっけ?(笑)

以前ほどのペースではありませんが、家パンを焼いています。
とはいえ、消費が激しいので、一回に仕込む量は大体4斤。
(夏前までは、一回4斤を週3~4回。 これを食べ切って行くんだから・・・はぁ~~。)

気温が下がってきて、発酵のスピードもゆっくりになりました。
パンって生き物なんだ~と、あらためて感じます。

IMGP0782.jpg

乾燥や室温の変化に気を使う季節到来かな? 発酵機が欲しくなります。

今まではパンに向かって「ちょっと待って~~!」だったけど、これからの季節は「まだですかぁ・・・?」
これも、いきものゆえ(笑) 
でも、これがパンの醍醐味かも。^^
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。