上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このところの

毎日暑いです・・・。 天気予報の最高気温を見ては、「それは実際の温度とは違う~!」と、旦那とテレビに向かって突っ込みいれてます。

暑いのと、諸々用事が重なって、いろんな意味で「パンク寸前」
年いくと無理はききません・・・(涙)

そんな毎日でも、活字中毒は治まらず(苦笑)
最近のヒットは、 高田 郁 さんの みおつくし料理帖シリーズ。
IMGP0249.jpg

もとは大阪の料理屋の奉公人の主人公が、奉公先が火事で消失し、江戸の分店へ身を寄せようとやってきたところ、江戸の分店はすでになく・・・。
天性の味覚を持つ主人公が苦難に負けず、さらにその腕を上げていくのがあらすじ。


この本、お料理好きの人なら大好きだろうな~。
出てくるお料理は、目新しいものではなく、自分になじみのあるものばかり。
出汁のくだりも、うんうんと頷きながら読んでました。

1巻2巻は図書館で借りたけど、とっても面白くて3巻もと思ったら10人待ち(汗)
辛抱たまらず翌日に本屋に走りました。

天性の素質を持った平凡な女の子が、逆境にも耐えて少しずつ花開いていくって言うこの展開。
う~~~~ん、この展開何かに似てる・・・と思ったら、「ガラスの仮面」?(爆)

このシリーズ、これから楽しみです^^
巻末にレシピもついてるので、涼しくなったら作りたいなぁ~。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。