上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パン講習会 ベーグルとライ麦パン

いってきました!! 大下先生の講習会。
一応、バタバタも一段落して(?)、心も軽やかに(身は重たいが)いってきました~~。

今日のメニューは、『ベーグルとライ麦パン』です。
食べたかったのよ~~ベーグル。
3/15パン講習会


まずはベーグル。
今回のベールは中種法で。中種にはレジャンデール。
まだまだ粉の違いなんかは、私には分らないのですが、この粉、水分を含むことによってじっくり旨みの出る粉なんですって。だから中種。
なるほど、するめのような粉なのね(爆)
中種は、冷蔵で一日くらいかかるので、先生が仕込んでくださってました。


生地を締めるって言うのも、この頃やっと分ってきた私^^;;
やっぱり何回か作って、こうしたらこうなるって言うのを経験でわかっていくもんなんですね~。 でもまだまだ出来てないんですが・・・。
ベーグル分割生地を締めたら、二次発酵へ


何をやっても、私の鬼門は『成型』
ベーグルも、自分で作ったことはありますが・・・妙な楕円形の物体を製造した経験あり。
あの綺麗なドーナッツ形が出来て初めてベーグル。

ベーグルのポイントを先生に教えていただきました。



ベーグル成型のポイントベーグル成型のポイントは2つ
1.伸ばすときは真ん中から。真ん中に力を入れて伸ばす感じ。
2.平たくした端っこの根元まで、反対側の生地の端を入れて、生地の裏側だけを引っ付ける。(この写真が生地の裏側。ここだけで止まってるって感じです。)

これだけ意識したら、私でもできたのぉ~!!(泣&万歳!)

ベーグル焼成茹で上がったベーグルは、そのまま焼成へ。
お湯には蜂蜜が入ってました。蜂蜜が一番色づきがいいんですって。
本当に綺麗な焼き色です。


ライ麦パンの仕込みは、先生がしてくださってました。
ライ麦パン発酵後の生地この中には、クランベリーと胡桃がタップリ入ってます。
すきすき!こういうパン!


焼きあがったパンは、先生がカットしてくれて、すぐに試食~~。
今日はフレバーのクリームチーズでいただきました。
ストロベリーとハニー&ナッツ。 ハニー&ナッツはかなり好み!
今度見つけて買うぞ~~。

もっちりベーグルはつやつやで、中種のせいかしっとりした仕上がりです。おいし~~!
ライ麦パンも、素朴な田舎パンて感じで、チーズとワインで美味しくいただけそうだ。

パンを作るのが楽しい!! 講習会も雰囲気もそうだけど、作ることを楽しむことも教えてくださる大下先生。本当にありがとうございます。

記念にもっちりしっとりベーグル、美味しいよ!!


P.S. 講習会の詳細や動画は別館に移動しました。
スポンサーサイト

14 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。