上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パン講習会 菓子パンとスコーンショコラ

楽しみのパン講習会。 講師はイグレックプリュスの大下先生です。

今回は、『菓子パンとスコーンショコラ』です。
バレンタインを意識したパンですね(笑)

2/13 パン講習会3
最近の先生の講習会は、リーンなパンが多かったので、久しぶりのリッチ生地です。


菓子パン丸め
しっかり生地を張らせて丸める事で、窯伸びがよくなり、色つきもよくなるそうです。
・・・私の今までのってどうだったんだろう・・・しょぼん・・・。

今回の成型、初めてする形です!(って、私がビギナーだからなんだろうけど^^;)
こんな成型の仕方もあったんだ~~と感動。
成型した生地に卵を塗って、カスタードを絞り、洋梨と渋皮煮をトッピング。ぎゃ~~~!!渋皮煮がゴロゴロ!!
洋梨マロン洋梨にはダイスのアーモンド

渋皮煮にはスライスのアーモンドを。


スコーンって初めてです。買って食べてばかり。
今回は、トップにクッキー生地をのせたショコラスコーンです。

まず、トップに乗せるクッキー生地。
ボウルの中でハンドミキサーを使っても出来ますが、台の上で練り練り~。

スコーンチョコ入れかなりべたつく生地ですが、大体混ざったら、チョコチップを混ぜ込みます。
ん~~~、バレンタインですね(笑)


ねかせで、生地を休ませる。そのとき先生がしたのがこれ(笑)粉を入れてたボウルを、ぱかっとかぶせちゃった。
なんだかこれが妙に私のツボ!!

粉→バター→水分の順で入れていったのですが、バターを先に混ぜる事によって、歯切れのいい、さくっとした感じが出るそうです。なるほど~~。

スコーンカット好みの大きさと形にカットしたら、完了!
本当はの抜き型ですると、バレンタインらしいのですが、抜き型がなかったので。

後は2種類とも焼成。いい匂い~~。


クッキー生地が残ったので、菓子パン生地の一個分をメロンパンのようにしました。
ここで。ポイント!!
①クッキー生地をのせる前に、生地のトップのあたりを軽くぬれタオルで表面をなでる。②クッキー生地をのせたら、丸めの要領で生地に馴染ませてやる。
これだけで、はげたり、ずり落ちたりしなくなるんだって。
ほぉ~~~~~。メモメモ・・・。

2/13 パン講習会1

2/13 パン講習会2


とっても可愛いパンがいっぱい!
成型の発想に目から鱗。成型といえば「切ったりはったり」しか考えてなかったけど、抜いた後のをそのまま伸ばして飾っちゃうなんて、凄いと感動しちゃいました。
毎回本当に親切で丁寧に教えてくださる大下先生。
本当にありがとうございました!
とっても楽しくて、時間があっという間に過ぎてしまう講習会です。

本日の教訓。災い転じて福となす。 ですよね、先生~(笑)

P.S. 講習会の詳細や動画は別館に移動しました。
スポンサーサイト

12 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。