上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バターロール と 菓子パンのアレンジ

製菓材料店 『プロフーズ』さん でのパン講習会。
これは今年も外せません!^^!
講師は、イグレックプリュス大下先生です。

メニューは、『バターロール と 菓子パンのアレンジ』
1/10 バターロールと菓子パンのアレンジ

あ~~~バターロール・・・。
実は一回もあの成型をしたことがない(爆)
だって成型するとさぁ・・・ごにょごにょ・・・う、う、う、(号泣)

私があの成型をすると、「形状記憶」のごとく、ぺろ~~~んとロールしたのがはずれて、
バターロールの「あっかんべ~」になるのは火を見るより明らか(激爆)
でも、何か絶対コツがあるはず!
失敗なくして成功はなし!! (ほんまかいな・・・)

涙型の成型丸め分割して、理想はそのまま涙型に丸めるらしいけど、技術がいるので(均一に涙型にするのが難しい)、一度軽く丸めてから涙型へ。
すぐに涙型に丸め(?)るので、あまりしっかりと丸めすぎないこと。
生地が緩みやすいように軽く丸めて、少し休ませてから涙型に。

・・・緩めってどれくらい??(爆)
この時、打ち粉はしないのがポイント。形を作りやすいからなんだけど、結構台に引っ付いて、やりにくい!!
でも、勢いよく転がしてるとはがれやすかったよ^^
(でも、なれた頃に終わるのが成型・激爆)

バターロールの成型後は、いったんもんめんのごとく、びよぉ~~~~~んと伸ばしてくるくる。
なんて簡単にいくはずもない私。
ミニを作るつもりが、巨大化してたし(苦笑)
真ん中をぷっくりとさせるようにするのがポイント!


成型完了先生のバターロールは綺麗~^^
生地をさわるということは、それだけ生地に負担をかけることだから、しっかり回復しておいしくなるように、最終発酵はしっかりとるのがおいしさのポイントなんだって^^!

焼成完了出来上がりはこちら!
焼き立てに溶かしバターを塗って風味倍層~~。


菓子パンのアレンジは、生地を先生がこねてくださってたので、分割から。
トッピングの洋ナシのシロップ煮も作ってくださっています。
シロップ煮完成缶詰の洋ナシを、砂糖と水でことこと。
バニラビーンズが、どぉ~ん入ってる。 (家だとなしだな・・・)

菓子パンの成型成型は、以前教えていただいたもの。
あれから何回か作ってるんだけど、これって本当に重宝してます。
だって、トッピングの量が多くできるもん!!



ブルーベリートッピング洋ナシトッピング今回のトッピングは、洋ナシのシロップ煮、ワイルドブルーベリー。



完成洋ナシの方には、焼き上がり熱いうちにシロップを打って。
後は両方ともナパージュをかけて完成!!


バターロール


菓子パン


正月の後のカロリー増加なんて、もう頭の中にはなかった(笑)
バターロールはふわふわだし。 ちょっともちっとした感じも好き^^
菓子パンも、縁があればトッピングがたっぷりで、満足~のパン。

おいしかった~~~。
さてお持ち帰りした、菓子パンとバターロール、大好評のうちに、今朝の朝食で完売(爆)
特に菓子パンは私の口に入らず・・・。

パン作りって楽しい!って毎回思う講習会です。
大下先生、ありがとうございました。

詳しい内容と動画は、別館【Baking Lesson】
スポンサーサイト

8 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。