上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリスマスシュトーレン と はちみつときんかんのパン

ここ2週間ほど、怒涛の日々で、ブログのほうも休みがち・・・。
でも、絶対行くぞ!!っていうのは、製菓材料店 『プロフーズ』さん でのパン講習会。
イグレックプリュス大下先生の講習会です。

今年最後の大下先生の講習会。
メニューは、『クリスマスシュトーレン と はちみつときんかんのパン』です。
シュトーレンとはちみつときんかんのパン

いや~、思えば、先生のシュトーレンの講習会、私3回目(爆)
初めて大下先生の講習会に参加したのがおととしのシュトーレン。
その時に、先生の分かりやすい講習内容と『お人柄』に引かれて、こうして毎月予約を入れることに(笑)
人の縁とは不思議なものです・・・。 ありがたいです。

でも先生は嫌がってるかも?(爆・爆)
あ・・・また来てる・・・と思われてる?(激爆)

シュトーレンは中種法。 前日に中種を作って冷蔵庫で発酵。
中種のメリットもしっかり教えていただきました~^^
「軽さ」と「劣化が遅い」というのがポイント! 日持ちをさせつつ、重過ぎないようにするのに、中種で作るんだって~。
作ったら作った分だけ食べる我が家には、中種のメリットも関係なし????

フルーツ具材のフルーツもリッチ~。
クランベリー・レーズン、ホールアーモンド・スライスアーモンドなど。他にもミックスフルーツが入ってます。
以外なのは、これを漬けるリキュールが小量なこと。
家だと、ラム酒漬けのフルーツが冷蔵庫で数ヶ月寝てますが・・・。
絡ませるくらいのリキュールで、少し時間を置くだけでも、すっごくおいしかった!!
フルーツからのエキスのせいか、シロップを絡めたようにつやつや、ねばねば(笑)
アーモンドに釘付けだったりして。


分割時の生地分割のポイントも教えていただきました!!
パン作りのポイントは、『いかに生地にストレスをかけないか』
分かってるんだけど、それができない・・・。
カードで一気に押し切りは何度も教えていただいたけど、カットと反対の手の使い方で、なるほどぉ~~~!!
カットと反対の手は、生地の下に入れて、持ち上げるようにして離すと、生地に負担をかけないそうです。


焼き上がり焼きあがったシュトーレンから、フルーツのなんともいえない芳醇な香り~~~。
多分、この匂いで500gほど体重が増えてるとおもう
熱いうちにすましバター+グラニュー糖を。
バター不足、材料高騰の今日この頃、たっぷりプロフーズさんのところでつけてきました(爆)


シュトーレンスライスシュトーレン試食保存は冷蔵庫で、食べるときは常温に戻すのが、おいしく食べるコツ。
先生が、お店のシュトーレンを持ってきて下さったので、早速試食~^^
薄くスライスしていただきます。 この時点でもう300gほどな気が・・・。


サブメニューは、はちみつときんかんのパン
オレンジのはちみつ仕込み水に、オレンジのはちみつをプラスして、生地にはきんかんのシロップ煮を加えたもの。
これが今回使用したオレンジのはちみつ

いいにお~い!! と、喜んで入られなかった・・・。
この生地、シロップ煮のせいか、べた付くなんてかわいいものじゃなかったよ・・。
「生地にストレスをかけないように」って思うのが、私のストレスになるくらいの緩い生地。
緩い生地は、あまり触らないということで、分割してそのまま成型・発酵・焼成というスピードメニュー。
はちみつきんかん 完成焼成完了~~。


今回は先生からのちょっと早いクリスマスプレゼントつき!!
嬉しいサプライズ^^

ベーコンとチーズ入れアパレイユ先生がグラタン・ド・フィノワを作ってくださいました~。
水にさらさないジャガイモに、生クリームのアパレイユ、上からチーズとカリカリベーコンをかけて、オーブンに。
水でジャガイモをさらさないことで、ジャガイモから出るでんぷんで、アパレイユにとろみをつけるんだって~~。
生クリームに、ガーリックパウダー、塩、コショウ。 ちょっと濃い目の味付けがポイント

グラタン・ド・フィノワ 完成

あ・・・もうよだれが出て出て・・・。
そこに、先生がお店から持ってきてくださったフランスパン!!

試食用バケット試食用バケット3もう、このバケットがおいしくてぇ~~~。
朝焼き立てをお店から持ってきてくださいました(感動)


ここから先は、ちょっと興奮しすぎて、アップロードの時のサイズを間違えたみたいで、大きさがばらばら~(笑)

グラタン・ド・フィノワ 試食1グラタン・ド・フィノワ 試食2焼きあがったグラタンと、お店から持ってきてくださったバケット。
クリスマスの一品に、とっても簡単で尚且つおいし~。

グラタン・ド・フィノワ 試食3

グラタン・ド・フィノワ 試食4

試食用バケット2おいしいの、このクープ&ひび割れでもわかるよね!

フランスパンの山スライスしただけでもおいしいのに、それをオーブンで少し焼くと、めちゃくちゃおいしくて!!
こんなパンが作れるようになりたい~!!
「いっぱい食べてください」とこの山盛りのバケット。
しっかりおかわりしましたとも! 何回も!!(爆)


はちみつときんかんのパン

シュトーレン

シュトーレンはちょっと置いてから少しづつ食べるのがおいしいけど、大下先生のは重過ぎないので、少し置いてから厚めにスライスして食べたい~^^

きんかんのパンもすっきりさわやか。
ちょっともちっとした食感のパンです。明日の朝に食べようっと。

これで今年の大下先生の講習会は終わりです。
一年、ありがとうございました! 毎回、本当に楽しくておいしいです^^
来年もよろしくお願いします!

詳しい動画やポイントは、別館【Baking Lesson】に。 こちらもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

11 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。