上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

栗のパウンドケーキ と オペラ

お待ちしておりました~~!! 
製菓材料店 『プロフーズ』さん でのお菓子講習会。
イグレックプリュス多田先生の講習会です!!

東京出店なんかで、なかなか講習会がなかったのですが、秋のこの食欲の時期に講習会・・・。罪です(爆)

今日のメニューは『栗のパウンドケーキとオペラ』
パウンドケーキに使うアーモンドプードル、スペイン産の極上のもので、普通のアーモンドプードルとは全然違うすっごく美味しい(勿論お値段もご立派)。
そのまま舐めさせてもらったら、すっごく油分が多く、濃厚^^
それに栗がゴロゴロ・・・。 考えただけで体重増って感じです(激爆)

サブメニューは「オペラ」で、先生のデモ。
自分じゃ作れないし作らないから、すっごく楽しみ~~。

10/25講習会

やっぱりプロは違います!!
めからうろこなんだけど、キチンとした理論があって。
ほぉ~~~!の連続。

今回のパウンドケーキ、私の作ったことのない方法で、はじめっから@@!!
普通のパウンドケーキって、バターと砂糖を泡立ててって作るけど、今日教えていただいたのは、『バターはすましバターであとから加える』
ふんわりとしたパウンドケーキになるんです。

もうこれを聞いた時点で『ほぉぉぉ~~~!』
最初に、アーモンドプードルと卵砂糖で泡立てていくんだけど、レシピ本って、「泡立てる」だけしか載ってないんですよね。

でも、多田先生は、『低速で時間をかけてゆっくりとキメの細かい泡をしっかりつくる』と。
このキメの細かい泡、具の沈みにも大きく関係していて、すっごく丁寧に教えていただきました。(感動・・・)
沈み防止に、具に粉をまぶしたりってありますが、あれって関係ないですよ~とか(笑)

そんなこともとっても丁寧に教えてくださいます。

パウンドへの入れ込みパウンドの生地もリッチですが、そこにマロンプティカッセをた~っぷり。
ぎゃ~~~って言うくらいリッチ!
もう完全に罪です!これは!!
でも、作るあなたが悪いのか、食べる私が悪いのか・・・(爆)

焼成中もめちゃくちゃいい香り。

パウンド本当は食べごろは約1週間後。でも試食。スライスして香りを嗅がせていただいたんだけど、すっごく芳醇で、バニラが入ってる?っておもうくらい。
本当に全然違うアーモンドプードルです。


オペラは先生のデモで。
一つの型で、ダゴワーズを白2枚、赤2枚の4枚を使います。
オペラはの高さは3センチまでなんだとか。
クリームは、クレームドマロンとガナッシュカシス。

ガナッシュカシスガナッシュカシスがめちゃくちゃ美味しくて!!
ガナッシュのチョコレートも2種類を入れたもの。
さっぱりしてるんだけど深みがあって・・・。

オペラの組立て5オペラの組立てを見てると、『先生、左官屋さんになれそう・・・』って思ってたんですが、実際一回チャレンジされたそうで、めっちゃ上手にできたとか(笑)
別館に先生のお話されてる動画があります(笑)
カードをスーッと引くだけで、つるつるのクリームの面。すっご~い^^



試食2栗のパウンドケーキは、普段のアーモンドプードルで作るのとはまったく違う味!
とっても芳醇で、リッチな味。
栗の甘さもいいし、これは1週間後が楽しみだわ~。


試食3うきゃ~~!!おいしい!
オペラってどすんと重たく、ちょっとくどいイメージがあったんだけど、これならいくらでも食べれる~(危険)

10/25講習会1

多田先生1こちらが、多田先生。
今日は、写真のせても良いですよとOKを貰ったので(笑)
多田先生、なんと藤原紀香さんのウエディングケーキを作られた方です!!
(私も知らなかった~)
生田神社での分と、披露宴での分と2つ。
あ~~~私見てなかったんです(涙)

多田先生2ちょっとクールに見える多田先生ですが、とっても優しい方です。こんなお顔の写真もあったりして~~(笑)

講習中でも、フランスのお話をしてくださったり。
「モナリザ」はフランス語では「モナリザ」じゃないんだって。
え・・・と・・・なんだっけ・・・教えてもらったのに忘れた(爆)

きっちり細かいところまで『なぜ?』について教えてくださる多田先生です。
レシピ本に書いていないポイントや、テクニックを本当に丁寧に教えていただけます。
多田先生、ありがとうございました^^
で、モナリザはなんていうんでしたっけ?(←まだ言ってる)

詳しい内容と動画は別館【Baking Lesson】へ。 こちらもよろしく。
スポンサーサイト

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。