2009年03月の記事

スポンサーサイト

苺のミルクレープ

リッチフィールド、大森先生のお菓子講習会^^!春だから、苺底にはホワイトチョコでコーティングした苺のロイヤルティーヌが入ってるし~。ケーキの真ん中の層にはフレッシュ苺のスライスがサンドされてるし~。トップには勿論苺がのってるし~。クレープを焼くのって、枚数を焼くから時間はかかるけど結構楽しかったりします^^(途中から、”何枚焼けるでしょうか”にちょっと燃えたり・笑)家にある材料で出来るからいいわ~。...

佃煮

寒の戻りで朝晩が寒い・・・。 ちょっと前の日中20℃越えなんて嘘みたい。そんなときはキッチンのストーブの前で、じ~っとしときたい(笑)なら、そのときに作れるものを。母のお友達から教えてもらった錦松梅。材料を乾煎りしていくので、ストーブにはもってこい!花かつおの水分を飛ばしていると、かつおの香りが~♪近所の猫が寄ってくるんじゃないか?って思うくらい(笑)でも、猫は来なくても、チビが寄って来た(爆)チビ...

食パンの塩の後入れ カット編

塩を後入れした食パン。 朝食用にカット。持った感じはいつもよりもちょっと軽い? って言う感じかな。右が給水一回のパン。 左が給水二回のパン。右のほうは最終発酵に失敗してカクカクしてしまった・・・。この頃、うちのオーブン、余熱にものすごく時間がかかってるから。庫内が汚れてると時間がかかるように思うので、掃除とかしてみたんだけどな~。使用頻度が高すぎる?(爆) 旦那曰く、「これだけ使ってたらオーブンも...

食パンの塩の後入れ

前回の『怪我の功名』の解明を目指して~。(いえ、単にパンを消費しちゃって、作らないと困る状態)いつも一回に4斤作るので、今回は2斤ずつで実験!一本は、給水1回で塩を後入れ。もう一本は、給水を1/3取り分けて、給水2回にして、2回目後に塩を後入れ。生地の状態はまったく違う感じになったのでびっくり。給水2回のほうがかなりべたついた生地になりました。塩を後入れすると、どちらもミキシング時間が増える傾向があるよう...

予定変更

強風でリフトが動かないし、雨が降るので、我が家の今シーズンのスキーは終了。この牛のいるこのお寺にお参り。来月は七年に一度の御開帳です。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。